私は社会人になって2年目の夏からアトピー肌になってしまいました。

アトピー肌は物凄く痒いと聞いていたのですが、ここまで痒いとは思っていませんでした…

そこでアトピー肌には保湿が一番だということを聞いてから化粧水を真剣に選ぶようになりました。

それまでは値段とかで選んでいたのですが…

アトピー肌になってからは少しの刺激でアトピー肌が悪化してしまうので化粧水にはとても気を使うようになりました。

最近、よく耳にするオーガニック化粧水もたくさん試してみました。

しかし、私のアトピー肌に合わないと思いました。

そもそも、オーガニックは肌に優しいというイメージがありますがどうしてなのでしょうか。

農薬を使用しないで育てた植物だったり、天然だったりするからでしょうか?

オーガニックの化粧水とかには人工的な成分、添加物や防腐剤などが入っていないものが多くあります。

天然の防腐剤である植物エキスが入っています。

細かいことかもしれませんが、その防腐剤みたいなエキスはどんなものなのか、おそらく身体には悪くないと思うのですが肌にはどうなの?って思ったりします。

オーガニックだから安心!というのは如何なものか…と思います。

植物エキスが肌に合わなければアレルギーなどを起こす可能性もあると思います。

肌が健康な人にはオーガニック系の化粧水はとても良いと思いますが、私みたいなアトピー肌や敏感肌の人には肌に優しいという訳ではないと思います。

私の場合はオーガニックの化粧水を使うことによってアトピー肌が悪くなることが多かったのです。

余談ですが、アトピー肌は石鹸を使えという話もよく聞きます。

これも、肌合わないと思いました。

潤う石鹸などは洗った後に肌に油を残し潤うっていう石鹸なのでふが、潤うというよりは本当に油って感じです。

肌のバリア機能を壊さないような石鹸を使いしっかりと汚れを落としてから保湿をして薬を塗るのが一番だと思います。

アトピー肌を改善しようと思うのであれば敏感肌ようの化粧水を選ぶようにする方が良いと思います。

 

参照⇒アトピーに良い飲み物